アラプラス糖ダウンで糖質ダイエットもできるって本当?

アラプラス糖ダウンと聞くと、あなたはどんなことを想像しますか?

私は、アラプラス糖ダウンは、血糖値コントロールに良いサプリメントというイメージを持っていました。

そのアラプラス糖ダウン、実は糖質ダイエットもできるという噂を聞きました!

糖質大好きな私なので、これはかなり耳よりな情報です。

糖質制限のダイエットがありますよね。

私も何回も挑戦しているのですが、炭水化物大好きなので、難しいです。

20代の頃、糖質制限ダイエットに取り組み、ご飯やパン、麺類を制限し、餃子の皮や揚げ物の衣なども取り除いて食べるということを実践していました。

確かに体重は減りました。

でも体調も崩しました。

それからは、極端な制限はよくないのだと学び、ゆるくダイエットに取り組んでいます。

でも、ゆるく取り組んでもやはり意味ないのですよね。

そんな時に、アラプラス糖ダウンが良いと知ったのです。

アラプラス糖ダウンは、血糖値が高くて心配な方に向けて開発されたサプリメントです。

通常、炭水化物を摂ると体内でブドウ糖に変化し、ブドウ糖が増えると血糖値が上昇します。

この量が多いと、上昇率も上がります。

身体の方は、インスリンという物質を分泌し、急激な上昇を抑えます。

このインスリン、実は脂肪の燃焼を抑える働きがあるのです。

血糖値を抑える働きがある反面、運動で燃えにくい身体になってしまうのです。

インスリンがたくさん分泌される人は、同じ運動量でも、なかなか痩せられないそうですよ。

血糖値が高めの場合、インスリンの分泌が多いと言えると思いますし、運動しても燃焼しにくい身体になっているので、痩せにくいというわけですね。

私も年齢とともに血糖値が高くなってきているので、ダイエットしても痩せにくいのは、そういうことだったのですね。

ここからが本題です。

アラプラス糖ダウンには、ALAという成分が配合されており、摂取した糖質をエネルギーにする力であります。

摂取した糖質は、そのままにしておくと脂肪として身体に蓄積されてしまいます。

エネルギーには、もちろん使われますが、炭水化物を多く摂っていると、変換しきれないので余った分は脂肪となってしまうのですね。

インスリンで脂肪の燃焼が難しくなっていて、蓄積は進んでしまうわけです。

炭水化物は、三大栄養素として、毎日摂取が必要ですが、摂り過ぎはよくないですね。

痩せるための対策として、運動量を増やすか、炭水化物の摂取量を減らすことになります。

もう1つアラプラス糖ダウンを取り入れることもオススメです。

アラプラス糖ダウンを取り入れることで、脂肪に蓄える前にエネルギーにしてくれて、体重を増やさないようにしてくれます。

運動をすること、食べ過ぎないようにすることも大切です。

併行してアラプラス糖ダウンを摂ると、サポートしてくれます。

それならば、サプリメントではなくALAを食事では摂れないのか考えたのですが、1日に必要な量は15mg、これを食材から摂ることは意外と大変です。

例えばトマトだと1日150キロ、ホウレンソウだと90キロも食べないとなりません。

いかがでしょうか。

不可能に近いと思いますよね。

サポートという意味でサプリメントを取り入れることは良いと思います。

健康にもダイエットにも良いですし、安心して摂れるサプリメントだと思います。

実際に私の知人が取り入れていますが、体重が減少したそうですよ。

知り合いが取り入れていて、しかもしっかり変化を実感しているという話を聞くと、すぐにでも私もやってみよう!という気持ちになっています。

アラプラス糖ダウンに副作用と安全性は?安心できる飲み方は?

炭水化物や甘いものが大好きな方、糖の燃焼を促して糖質制限をサポートしてくれるアラプラス糖ダウンを毎日の生活に取り入れてみませんか。

公式サイト↓

rU