NewコントロールジェルMeの抑毛効果は、どれくらいで実感できる?

NewコントロールジェルMeとは、抑毛できるジェルです。

ムダ毛処理というと、剃ったり抜いたりする方法が主流かもしれませんが、どちらも肌に負担をかけるので、よくありません。

それに、すぐに生えてきたり伸びてきますよね。

その点、NewコントロールジェルMeでしたら抑毛させるので、その後のお手入れが楽になりますよ。

肌にも優しいですし、オススメです。

ところで、NewコントロールジェルMeは、どのくらいの期間使うと、変化を実感できるのでしょうか?

そろそろ春の訪れを感じますが、今からお手入れを始めて今年の春薄着になる頃までに結果は現れるのでしょうか。

間に合わないから他の方法を行うしかないと思い調べてみましたよ。

すると、NewコントロールジェルMeを使って変化を実感できるまでの期間は、人それぞれということがわかりました。

個人差があるということですね。

早い人で2週間くらいと言われていますが、時間がかかる人は2カ月以上とも言われています。

今スタートしたとして2か月・・・夏には間に合う!と思い、私は早速購入して取り組もうと思っているところです。

でも、もし2か月後になっても変化していなかったら・・・?と不安になりましたが、そのときは60日間の返金保証付きなので、ギリギリまで使って、それでも変化が実感できない時は、返金してもらえるという安心があります。

どうやら使い方にコツがあるようなので紹介しますね。

足のムダ毛のように太くてしっかりしたムダ毛の場合は、シェーバーなどでムダ毛をカットしてからNewコントロールジェルMeを塗ると良いです。

シェーバーなどを使うと肌にダメージを与えてしまいますが、NewコントロールジェルMeを塗ることで、配合されている31種類もの美容成分によって保湿され美白もされるので、これでダメージを受けた肌のお手入れもできますし、抑毛もできるので一石二鳥です。

皮膚の表面だけのお手入れではなく、成分が毛根にまで浸透し働きかけるので、少しずつムダ毛処理の間隔が長くなり、気付いたらムダ毛処理をしなくても大丈夫になっていくと言われています。

また使うタイミングですが、朝と夜の1日2回塗ると良いです。

浸透率も吸収力も高いので、刷り込む必要はありません。

継続して使用していくことで、ムダ毛が薄く細くなり産毛のようになり、だんだんとツルツルぴかぴかの肌になっていきます。

もし長い間使っても、あまり変化が感じられない場合、女性ホルモンの分泌が少ない可能性があります。

そのときは、大豆イソフラボンを積極的に摂るようにしてみてください。

また過労や夜型の生活、冷えや運動不足もよくないので見直してみてくださいね。

NewコントロールジェルMeは、肌への負担や安全性が考えられていて、香料や合成界面活性剤無添加、人工ジェル剤無添加、人工着色料無添加です。
コントロールジェルmeの口コミと抑毛効果

敏感肌の方も子供も安心して使えます。

上手に取り入れて、ムダ毛処理の不要な肌を目指してください。

公式サイト↓


us