クリアフットヴェールの利点と欠点(デメリット)のまとめ

あなたは、足の裏の皮膚のトラブルに悩まされていませんか?

ガサガサ皮がむけたり、強い痒みがあるなどの症状があるかと思います。

私も、昔、強い痒みと共に皮がむけて、これは一体なに?と悩んだことがあります。

でも会社を休んで病院に行くほどではないと思い、とりあえず医務室に行き診てもらい、軟膏を塗ってもらったのですが、改善されず次の休みに皮膚科を受診したことがありました。

そのときは、処方された塗り薬で一応落ち着いたのですが、またいつ再発するかと思うとヒヤヒヤしてしまいます。

当時は、「水虫」って中年男性がなるものだと思っていましたが、子供も大人も男女関係なく誰もがなる可能性があるのですね。

白癬菌という菌が皮膚について感染していくものなので、家族にいると感染しやすく環境とも言えるかと思います。

他にも、温泉やプールなども感染しやすいと言えるかもしれませんね。

しかし私も、そのときは水虫とは思わなかったので皮膚科を受診しました。

ひどい時や辛い時は皮膚科で薬を処方してもらうのがもちろん望ましいです。

でも忙しくて受診する時間がない時や、受診するほどではないけれど改善したいという時など、「クリアフットヴェール」を使ってみるのも良いかと思います。

口コミを見ましても人気が高いですし、リピート率も高いです。

では、メリットとデメリットに分けて詳しく紹介しますね。

まずメリットです。

この商品は、そのときだけ、一時しのぎの対症療法ではなく肌質を健康な状態に改善していくので根本的な改善へと導いてくれることが最大のメリットです。

再発防止のために使用することにも向いています。

良さを実感できるまでの期間については、お悩みの深さにもより変わってきますし、個人差があります。

しかし早い方は使用開始から1か月くらい、2か月目に入る頃にはカサカサやゴワゴワなどの肌トラブルが改善してくると言われています。

3か月目以降になると新しい部分に悩みが発生しなくなり皮膚に柔軟性が生まれます。

見た目もキレイになってきますし、健康な状態の皮膚になりますが、ここで使用を中止せず、再発防止のためにも継続してお手入れをしてください。

妊娠中や授乳中の方も安心して使えます。

足の裏だけでなく、爪や手のひら、頭皮などにも使用可能です。

クリアフットヴェールの口コミ!足裏の水虫ケアに良いのは本当?

続いてデメリットです。

商品そのもののデメリットについては調べても見当たりませんでした。

1つデメリットとして挙げられていることは、ドラックストアなど近くの実店舗で販売されていないことです。

しかし、これは解決策がありますよ。

公式サイトからネット通販が可能となっており、定期的に商品が届く15%オフの基本コースがあります。

このコースを活用すると、定期的に商品が配送されるので、購入し忘れる心配がありませんし、毎回注文する手間も省けます。

しかも割引価格が適用されるのでお得です。

他にもストップオフ自由のお試し定期コースもありますので、こちらも定期コースなので毎回注文手続きをする手間が省けます。

これでデメリットは解決ですね。

メリットがたくさんのクリアフットヴェールで、お悩み解消に向けて取り組んでみませんか。

公式サイト↓
女性用

rU