スリムフォーとプロシア8を比べてみた!どちらを選ぶとウエスト細くなる?

痩せたい!でも難しい!!と悩む方、多いのではないでしょうか。

少し前までは、少し頑張ってダイエットすれば、それなりに結果につながっていたのに最近は、どんどんお肉が増えていき、どうしたものか?と私は悩んでいます。

最近、ランニングを始めてみました。

でも体重は減るどころか、逆に増えています。

しかも、お腹周りもきつくなってしまっています。

これはランニングなんてやめた方がいいのかな?とさえ思ってしまう最近の出来事です。

長期的に取り組まないと結果は出ないことはわかっていても、運動したことで体重が増えたり、お腹まわりがきつくなったりすると、やる気が落ちてしまいます。

調べてみると、年齢とともにお肉が増えてしまい、ダイエットをしても体重が減らないのは、基礎代謝が落ちているのかもしれないことがわかりました。

学生時代は、授業や部活など必然的に運動をする機会がありました。

ところが社会人になると通勤や家事で身体を動かす程度で、意識して運動をしないと学生時代のように体型をキープするのは難しいと思います。

知り合いのお子さんも、部活をして身体がすごく引き締まっていたのに受験のために部活を引退したら、みるみる太ってしまったと言っていました。

学生の年代でも運動をしている時は、していない期間が続くことで体型にすぐに表れてしまうんですね。

ですから年齢で基礎代謝が下がっている大人は、もっと意識しないと難しいわけですね。

ということは基礎代謝を上げれば解決するわけですね。

そこで、それをサポートしてくれるのがダイエットサプリメントです。

特に人気が高く良いなと思ったのが「スリムフォー」と「プロシア8」です。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

まずスリムフォーです。

最大の特徴は、機能性表示食品であることです。

どのように変化があるのかを記すことが許されているものです。

一般的なサプリメントよりも、良い変化が実感しやすく、失敗する機能性が低いからこそ明示が可能とされています。

責任はメーカーにありますが、安心しやすいと思います。

スリムフォーは、大豆ではないイソフラボンに注目しています。

葛から採取されるイソフラボンに着目して作られていますよ。

内臓脂肪を減らす助けをしてくれます。

また葛の花からサポニンという物質も得られて、身体に脂肪を貯めない働きをしてくれて上がり過ぎてしまったコレステロール値を下げる働きも期待できます。

スリムフォーは、血液中のコレステロールを下げたり脂肪燃焼をサポートしてくれるので、ぽっこりお腹がスッキリほっそりウエストに変身と人気ですよ。

スリムフォーの口コミ効果!おなかぽっこり解消は本当?

続いて、プロシア8です。

プロシア8が着目しているのはリンゴです。

ポリフェノールに着目しており、プロシアニジンB2という物質です。

活性酸素を取り除いて身体に不要な成分を排出してくれます。

プロシア8は、内臓脂肪を、りんごポリフェノールでサポートしますよ。

その他、オレアビータとよばれるオリーブの葉を使った濃縮エキスやミトコンドリアによる細胞活性化の働きも利用しています。

デトックスしながら脂肪を減らすサポートをしてくれるサプリメントと言えます。

プロシア8(エイト)の評価レビュー!口コミ効果で噂の内臓脂肪減少は本当?

どちらも良いと思いますし、身体に合う方を継続することが大切だと思います。

公式サイトから、お得に安く購入が可能になるので、まずは気になる方から順番に取り入れてみて自分に合う方を知ることから始めてみると良いかもしれませんね。

ダイエットが上手くいかないというあなた、ぜひ試してみてくださいね。

詳しくは→プロシア8公式サイト


 

 

詳しくは→スリムフォー公式サイト


 

 

hUs