中高年が夏バテしやすいのは加齢のせい?対処法は?

夏になると動きたくなくなったり、食欲が低下したりと夏バテになってしまうことありますよね。

特に、中高年になってくると今まで以上に夏が辛く感じたり、今まで感じたことのないような倦怠感に悩まされることがあります。

中高年になると、夏バテしやすい体になってしまいその原因は身体の老化や衰えともいわれています。

今回は、そんな中高年の夏バテについてとその対処法をご紹介していきます。

—中高年の夏バテの原因—

中高年になると若い時と比べ徐々に夏が辛くなってきて、動くのも嫌になり食欲も出ないなど様々な悩みが出てくることがあります。

その一番の原因は体の衰え、身体の老化だとされ基礎代謝の低下を始め様々な機能の弱まりが原因と考えられています。

また、社会に出て長期間たった状態で精神的にもストレスを抱えた状態だと、身体がだるい時に後押しする気持ちが出てこなくなり結果的に夏バテの症状を引き起こしてしまうのです。

夏バテによぅって体を動かさなくなったり、食事をおろそかにしてしまうと体にさらに負担をかけてしまうことになりかねません。

夏バテでやる気が出ない、動きたくない、食欲がないと感じたらすぐにでも対象法を実践しましょう。

—中高年の夏バテの対処法—

ここからは、上で紹介してきました夏バテについて対処法をご紹介していきます。

1.運動をする

規則的に適度な運動を行うことで、体の代謝機能を整えるなど身体の健康を維持することができます。

また、汗腺を刺激し正常な発汗を促し日常生活の中での体温調節を整える効果も期待できます。

2.スパイシーな食事

どうしても夏バテになると、食欲が低下し冷たいそうめんや冷やしうどんなど冷たいものや栄養価の低いものが中心の食事になってしまします。

しかし、この状態だと一向に夏バテを改善することはできません。

しっかりと栄養を摂り体の代謝機能を上げることで様々な活動を活発的にすることができるのです。

そこで、香辛料などスパイスを使って軽い刺激の入った食べ物を摂取することで食欲を増進させ、栄養をしっかり摂れるようになります。

そのため、少しでもいつもの料理に加えてみるのがお勧めです。

—まとめー

夏バテは代謝能力の低下する中高年から感じやすくなります。

そのため、少しでも夏バテを感じたら体の調子を整えるように努力しましょう。

夏バテが長く続くと、様々な病気の原因にもなりかねないので普段から予防することが重要です。

◆いろいろ工夫しても、夏バテしているし、やる気も起こらないと悩むときは、亜鉛がたっぷりな牡蠣エキスの海乳exを飲むと効果的です。

夏バテ改善だけでなく、中高年の悩みの男性更年期障害改善・薄毛改善・精力アップ・二日酔い解消にも効果!と口コミでも人気だからです。
海乳EXは、ED・勃起不全にも効果?
不妊解消効果もあると評判です。

男女共に効果があるので、海乳exを夫婦で飲むのも良いですね。

海乳ex公式サイト↓
海乳EX【定期ロングバージョンバナー】

us