中年!心筋梗塞の危険性は?生活習慣で予防と対策

なんとなく他人事に思っている方も多い心筋梗塞。

心筋梗塞は年寄りの病気だなんて思ったら大間違いです。

現にそれを裏付けるかのように、以前女優の天海祐希さんが心筋梗塞を起こされました。

舞台出演中に体の不調を訴え、自力で病院に向かったところ心筋梗塞であることが判明し、治療を受けて今では復帰されています。

彼女は40代という若さで心筋梗塞を起こしており、中年太りでもなく、どちらかと言うとスレンダーな体型の持ち主です。

そんな40代や50代の中年世代に急増している心筋梗塞。

心筋梗塞は一歩間違えると死に至る病です。

ある日突然何の前触れもなく突然襲ってきて、心臓の痛みを訴えたかと思えば意識がなくなる方もたくさんいます。

心筋梗塞は生活習慣病と呼ばれるさまざまな病と合併している可能性も高いため、日々の生活習慣や食生活の見直しで、未然に防げる可能性が高い疾患でもあります。

高血圧、高コレステロールは心筋梗塞の大きな要因となりますので、規則正しい睡眠、バランスの整った食生活、日々の日常的な運動を心がけて数値を正常値に戻す努力をしましょう。

そして近年口コミで心筋梗塞の予防に高い効果を発揮してくれると人気を集めているのが、希少価値の高い田七人参を主原料に配合した白井田七サプリメントです。

血の巡りを良くするサポニンやフラボノイド、ギャバも配合されており、健康的な成分が豊富に含まれています。

白井田七のサポートで健康な毎日をあなたも過ごしてみませんか。

u